五目飯は食べたくない

2008.05.03(21:02)
おばあさんは、昔から良く五目飯を作ってくれた。

ありがたいとは思う。

だけど、いつも作る量が多いので、家族で食べても一回では消費しきれず、必ず翌朝にも食卓に乗るのがお約束になっていた。

それに加えて、ギラつくほど油ぎっており、甘い味付けなもんだから、食べる内にすぐ飽きがきてしまう代物なんだ。

そんなものを、小さい頃から連食させられていたから、五目飯に対してすっかりトラウマが形成されてしまっていた。

ただ、おばあさんはこの頃は歳をとったせいで大変だからか、あまり五目飯を作らなくなっていた。

なのでトラウマのことは、俺の頭から全く消えていた。

しかし、今夜、オカンが夕飯に例のアレを作った。

何でも、おじいさんが食べたがってたとかで。

久しぶりに目の当たりにする例のアレ。

気が進まなければ、箸も進まない。

何とか食べきったけど、やっぱり完全にトラウマ化したみたいだ。

何だか、「五目飯」って字面にも嫌悪感や胃のムカつきを感じるな。

数十年後…。

今では私がおじいさん。

孫にあげるのはもちろんギラついたアレ。

なぜなら彼にもまた、強烈なトラウマを形成して欲しいからです。
蒼
ひとこと・ネタ | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

気になってしまう

2007.04.18(10:57)
小学生の頃、友達と三人で、自転車に乗り、ちょっと遠出をしたときの話だ。

ある民家の庭の外れにある井戸を、みんなで覗きこんでみた。

水面は、かなり下。

そこに、毛足の長い、小型犬のような毛皮の塊が浮かんでいた。

生きてるか、確かめてみよう。

誰かが、小さい石を落とした。

毛皮に小石が当たり、乾いた音を立てる。

それは、身じろぎ一つしなかった。

俺達は、家の人に、井戸で犬が死んでいることを伝えようと思ったが、俺達が投げ込んで殺したと思われても嫌なので、知らせなかった…。

その出来事が今でもトラウマになっているのか、自宅の浴槽に水が張ってあると、きちんとフタが閉めてあったとしても、ウチのが落ちて死んだりしないか不安になり、水をはらっておきたくなる。
スタンプ
ひとこと・ネタ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

タイガーホース

2007.04.04(11:15)
俺には、太った人が苦手という虎馬がある。

きっかけを思い出してみる…。

あれは幼稚園の頃だった。
母親の友人宅で、初対面だった同い年位の女の子に、なぜか家の中をひたすら追い掛けまわされた。
俺は途中から、泣いていたように思う。
ちなみにそのコは、ちょっと太っていた。

虎馬とは、こんな些細な事で形成されていくのだろう。
スタンプ
ひとこと・ネタ | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]
| ホームへ |
FC2カウンター
BLUE(パ)

BLUE=蒼

Author:BLUE=蒼
音楽鑑賞、NBA、プロ野球、くだらないことを考えるのが好き。
ウィンドウズメッセンジャー始めました。
MSN Messenger:buffaloes1949(a)hotmail.co.jp
(a)の部分を@に変更してから送ってください。(スパム対策)

訪問回数表示

バロメーター

コメントあざーす
カテゴリ
月別アーカイブ(タブ)

検索ぷらす

検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索

タグクラウド


トラウマ >

ブロとも一覧


■ ブログ名:ジャッカルの部屋

リンク
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
モブログ
2位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1位
アクセスランキングを見る>>