ついに出た

2011.08.07(12:41)
昨年の12月に、このアパートへと越して来た。

今まで、一度も室内で黒いアレな虫を見掛けないので、快適に過ごせていた。

だけど、ついに台所で出ちゃった。

大きさは中くらい。

そいつと遭遇したカミさんが、ヒィーなどとうるさい奇声を発生させながら、何とか退治した。

やっぱ、このアパートにも居たか。

ともかく、しばらくは安心出来ないな。
ひとこと・ネタ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

気のせい、か…。

2008.01.12(16:08)
二階にある自室のドアの前には、少し大きめなゴミ袋が、いつも置いてある。

これは、ウチの二階から出たゴミを、集めるための物だ。

ドラマはいつも、ここで生まれる。

今朝、トイレで用を足し、部屋へ戻るときのことだった。

その黄色いゴミ袋の中に、黒い親指大の物が見えた。

また奴か!?

俺は直感した。

ゴミに集まる例の虫、だろうと。

今回はいきなりバトルに持ち込まず、様子を見ることにした。

努めて冷静にドアを開け、部屋に戻る。

数時間後、ゴミ袋をのぞくも、奴の姿はなかった。

試しにゴミ袋を揺すってみたが、やはり何かが動くような反応は見られない。

どうやら、見間違いだったようだ。

少しホッとした。

だが油断は出来ない。

彼らは、我々の心の闇に潜んでいるのだから。
蒼
ひとこと・ネタ | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

カミキリ虫?

2007.05.15(03:13)
「猫をかまってから寝よ」

俺は二階の自室から、廊下へ出た

隣室の電気を点ける

「んっ!?」

そちらから、カミキリ虫をちょっと太くしたような黒い虫が這いでてきた

「確認した方がいいかな?だが、もし奴なら危険が危ない」

時が止まった

同時に思考も止まる

否応なしに戦闘が始まる

カミキリムシ?があらわれた!

どうていがみがまえるよりはやくカミキリムシ?はおそいかかってきた

コマンド?

→こうげき

カミキリムシ?はぜんしんしてきた

どうていのこうげき

☆※澣彪≦坏疝垤△謬♂迯

どうていはこんらんしている

カミキリムシ?はぜんしんしてきた

カミキリムシ?はぜんしんしてきた

カミキリムシ?はぜんしんしてきた

ずっと奴のターン

テリトリーへ入られる前に混乱から回復

コマンド?

→しらべる

奴から注意をそらさずに武器を探す

廊下には使えそうな物はない

カミキリムシ?はぜんしんしてきた

コマンド?

→こうげき

すででたたかうなんてとんでもない

カミキリムシ?はぜんしんしてきた

コマンド?

「覚悟しろよ!この虫野郎!」

→にげる

自室のドアに仲間がいないかつぶさに確認して中に退避

コマンド?

→さがす

部屋中を探す

ウチにはゴキジェットなどの類はない

キンチョールならあるが、猫に影響があると困るから使いたくない

どうていはカーペットのコロコロを手に入れた

おもむろに、一枚はがす

コマンド?

→そうび

どうていは、コロコロのねんちゃくペーパーをそうびした

この粘着力でくっつけて棄てようという作戦らしい

守備力が心許ないが、仕方ないだろう

コマンド?

→ドアをすこしあける

幸い、奴はこちらのドアには張り付いていないようだ

コマンド?

→へやからでる

奴は隣の部屋の、開いたままのドアの蝶つがい近くの隅にいた

「何勘違いしているんだ!まだ俺のバトルフェイズは終了してないぜ!」

コマンド?

→こうげき

奴は自分から袋の鼠よろしく追い詰められていたので、ドアの隅に粘着ペーパーを被せる

が、手応えなし

「あれ?」

「まさか!?」

案の定、ドアの隅を抜けて、隣室の壁にへばり付いていた

コマンド?

→しめる

俺も隣室へ入り、逃がさないようにドアを閉めた

コマンド?

→こうげき

奴は鈍いようなので、慌てずに粘着ペーパーを被せる

奴のいる空間だけ残して、壁に粘着ペーパーがぴったり貼り付いた

「んー?さあどうしたもんか?」

コマンド?

→こうげき

奴を潰さない程度に、粘着ペーパーの真ん中を2~3度爪で弾いてみる

コマンド?

→はがす

恐る恐るペーパーをHA☆GAす

どうやら、奴の羽根がひっついたようだ

そのまま、注意深くくるむ

コマンド?

→おりる

二階に棄てるのは嫌なので、一階のゴミ箱に棄ててターンエンドとする

コマンド?

→すてる

それをすてるなんてとんでもない!

なんつって

さっさと棄てよ

ゴキブりをたおした

テレレレレッテンテン♪

どうていはレベルがあがった!
さいだいHPがあがらなかった
さいだいMPがあがらなかった
ちからががあがらなかった
すばやさががあがらなかった
たいりょくがあがらなかった
かしこさが1あがった
うんのよさが2さがった
「俺のターン」をおぼえた

ちなみに、前回のバトルはこれプロジェクトG
スタンプ
ひとこと・ネタ | トラックバック(-) | コメント(2) | [EDIT]

プロジェクトG

2006.07.28(21:19)
昨日、おチビがウチから帰る際、俺の部屋から出て階段でビクッと固まったから何事かと思い視線を辿ると、黒いヤツが白い壁に張り付いて触角を動かしてた。

BLUEさんチの廊下でぇおチビちゃんがぁチャバネなんたら(推定)と出合ったぁぁぁ。

ん?この下條アトム風なナレーションは感動的な別れが予想されるな。

それはそうと、駐車場まで歩きで送って戻る頃にはどっか行ってるだろうと安易に考えていた。

これから壮絶な闘いが繰り広げられることも知らずに…。

おチビを送り、家に帰ると案の定さっきの場所には見当たらなかった。
ほっとしながら、さて部屋に入るかとドアに手を伸ばしかけたその時、全身が凍てついた。

木目調のドアの、目の高さ位にソイツは張り付いて俺の帰りを待っていた。

「お帰りなさい。いい子にして待ってましたよ。」

ふざけやがって。待ってなくてええっちゅーねん!

このままドアを開けて部屋に避難しようものなら一緒に紛れ込まれないとも限らない。
それに部屋から出る時だって油断は出来ない。

相手から目を逸らすな。
ブルース・リーの教えだったかを守りながらすばやく頭を巡らす。
廊下のゴミ袋にさっき飲み干したカフェラッテのカップが捨ててあるのを視界のはじっこに捉えた。

使える!

Gを刺激しないよう空気の振動さえ抑えるごとく、そっと左手を伸ばし掴む。
慌てずフタを外す。
左手に外したばかりのストローが突き抜ける透明なフタを持つ。

早く壁の平らな所へ行け。

男たちは祈った。

固唾を飲んでひたすら待った。

永遠とも思える時間を、じりじりと過ごした。

標的が壁の広い所へ移動した。

今だ!

男は慌てずにカップを上から被せた。

上手くいった。誰もが思った。

フタをするためにカップを傾けたその時だった。

無謀な賭けだった。

標的は再びドアの方へ逃げ出した。

無理です。もう諦めましょう。ある者が言った。

ここでやめたら全てが無駄に終わる。男たちは諦めることを知らなかった。

プロジェクトX風にするとムダに行が増えるな。

作戦変更。
右手はそのままカップを持ち、左手には廊下に置いてあった厚手のチラシを持つ。

ヤツが壁へ戻るのをじっと待つ。

どうかジェットストリームアタックを使われませんように…

チャバネなんたら(推定)が動くとともに、速やかに再びカップを被せる。

その時歴史が動いた!

嚇膿那时历史改变了H♂獄Y栞和狗,喜欢射R迚!?

チャバネなんたら(推定)の頭がカップの縁からはみ出てる…。

ヤバイんじゃね?どうするこれ?どうするよ?

心の中の軍曹が献策してきた。

大佐!我々が選択できる作戦は二つであります。

一つ、このまま横からチラシを滑らせ捕獲する作戦、名づけてチラシ滑らせ捕獲作戦。

一つ、カップをずらし完全に収納してからチラシを滑らせ捕獲する作戦、名づけて微乳だっていいじゃない作戦。

の二つであります。

ふむ。ときに軍曹は微乳がすきなのかね?若いのに判っておるじゃないか。

それはそうと、二つ目の作戦はチャバネなんたら(推定)の体液が本部の外壁へ付着する恐れがあるので、我が軍は一つ目の作戦を採択する。

総員、第二種戦闘配備!

緊張しながらもチラシを横から滑り込ませフタをすることに成功。

「チャバネなんたら(推定)ゲットだぜ!」

いやいや、げっとしてる場合ちゃうやろ俺。

二階のトイレの窓から棄ててやろうかとも思ったけど、カップごと捨てるならいいがヤツだけ棄てるのは困難かつ家に舞い戻って来るリスクもあるので、外に出て棄てることにした。

とりあえずムカついたのときちんと中にいるかの確認のため、チラシのフタは決して離さないよう注意しながらシェイクシェイク。

へへっ、どうだコーヒー地獄は?あ~ん?なんて優越感に浸る。(何のだよ!?)

確かにまだ中にいるようだ。

二度と馬鹿なマネはするんじゃないぞ!と刑事のように言い含め、お礼参りに自分へ向かって飛んで来たら嫌だなと思いつつ、ドブの鉄格子?の上でチラシのフタを開け中身を棄てた。

カップの中にもチラシにもチャバネなんたら(推定)は張り付いてなかったので家のゴミ箱にそれらを捨てた。

暫くは自室の出入りに蚊だけでなくチャバネなんたら(推定)の乱入に気を使う日々が続くことだろう。

みっそんこんぷりーと
蒼
ひとこと・ネタ | トラックバック(-) | コメント(5) | [EDIT]
| ホームへ |
FC2カウンター
BLUE(パ)

BLUE=蒼

Author:BLUE=蒼
音楽鑑賞、NBA、プロ野球、くだらないことを考えるのが好き。
ウィンドウズメッセンジャー始めました。
MSN Messenger:buffaloes1949(a)hotmail.co.jp
(a)の部分を@に変更してから送ってください。(スパム対策)

訪問回数表示

バロメーター

コメントあざーす
カテゴリ
月別アーカイブ(タブ)

検索ぷらす

検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索

タグクラウド


プロジェクトG >

ブロとも一覧


■ ブログ名:ジャッカルの部屋

リンク
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
モブログ
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1位
アクセスランキングを見る>>