みんなと繋がった

2014.08.03(19:42)
最近は、ジャッカル君以外の親友とは疎遠になっていた。

けど、思うところがあり、ここのところ全員と連絡を取ってみていた。

そして、今日、最後の一人(ケンカ別れした親友)とも連絡が取れたことで、全員と繋がることが出来た。

中には十数年ぶりのヤツもいるため、所帯を持ってたり、声変わりしていたヤツも居た。

けど、みんな、そんなに変わってない印象で、すごく安心した。

やっぱ、持つべきものは親友だな。

ただし、連絡手段が、ライン、メール、電話とまちまちなのが煩わしい。

けど、近い内にみんなを集めて、定期的に遊べるようになればいいな。
日記・物凄私的 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

遊ぶ約束

2013.08.08(20:08)
ジャッカル君と15日に遊ぶ約束をした。

どこへ行くかは未定だけど、かなり久しぶりだな。

多分、3~4年ぶりくらいかな。

近況はお互いのブログで確認してるけど、結構色々あったよな。

ともかく、楽しみだ。
日記・物凄私的 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

幼なじみとバッタリ

2012.06.18(21:30)
カインズで、幼なじみのS君とバッタリ出会った。

彼とは1~2年ぶりくらいだろうか。

お互いの近況報告や他愛のない話をした。

今は役所の近くに住んでおり、いつの間にやら3歳になる子供がいるそうだ。

相変わらず、元気そうだったな。
日記・物凄私的 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

ジャッカル君と

2012.03.11(22:06)

今日、プロスピでオンライン監督対戦をしていたら、ジャッカル君とマッチングした。

これで、通算3度目だな。

試合展開は、こちらが先制したものの、シーソーゲームとなった。

結局、降参することになるんだけど、糸井にタイムリー内野安打を打たれたのが痛かった。

そして、点差が開き、エラーが飛び出した時点で、どう考えても流れを引き寄せされそうにはなかったので降参。

確か、これで対戦成績は1勝1敗1分になったはず。

次の対戦は、プロスピ2012まで持ち越しかな。
プロスピ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

親友と出くわした

2012.02.20(22:15)
仕事帰りにワングーへ寄ったら、親友とバッタリ出くわした。

かれこれ数年ぶりだったと思う。

だって、敬語メインの仕事をしているせいも手伝ってか、思わず敬語で話しそうになっちゃったし。

だけど、すぐに昔のように親しく会話することが出来た。

近況報告、車の話などに、しばし花を咲かせてから別れた。
日記・物凄私的 | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

今日のプロスピ12/17

2011.12.17(22:05)




今日は15試合やって、8勝5敗2分だった。

通算では、344勝298敗57分となった。

何とか今日も勝ち越せた。

だけど、段位と戦力がどちらも遥かに上の相手との対戦はしんどい。

いくら、こっちも、A覚醒の強力選手がいるとはいっても、息を抜ける穴のような選手もいるからね。

ま、それは自分で選んだ道だから、文句は言えない


さてと、今回、覚醒した選手は多くて、L片岡1、D森野2、M唐川A、Bs T-岡田A、L中島A、M今江1に、それぞれ成長した。

そして、例によって、L中島以外のA覚醒した選手は、試合から遠ざかることとなった。

こんなに覚醒したおかげで、久しぶりにキラカードだけでスタメンを組めそうだ。

●1-3
巨人は2回表、オーティズがソロを叩き込んで1点を先制。楽天はその裏、阿部にタイムリーが飛び出して1点を奪って試合をふりだしに戻した。巨人は7回表、阿部が2ランを放って勝ち越しに成功。この後は巨人も無得点ながら楽天の反撃をピシャリと抑えた。先発攝津は7回を投…

●1-5
中日は3回表、青木がタイムリーツーベースを打って2点を先制。その後楽天も反撃を見せたが中日はリードを守りきった。先発由規は5回を投げて5失点、敗戦投手。楽天は1対5で敗れた。

3-4○【ジャッカル君戦】
楽天は1回表、糸井にタイムリーが飛び出して1点を先制。巨人は7回裏、松井稼が2ランを叩き込んで同点とした。楽天は8回表、糸井がタイムリーを放って1点を勝ち越し。馬原は1回を投げて2失点で勝ち投手となった。3対4で楽天が勝利。

○6-5
巨人は1回表、鉄平のソロなどで2点を先制。楽天は8回裏、長野がソロを叩き込んで1点を奪って試合をふりだしに戻した。続く9回には森野の犠牲フライでサヨナラ勝ち。ファルケンボーグは1回を投げて無失点で勝ち投手となった。6対5で楽天が勝利。

3-10○
4回まで両チームともお互いに得点を許さない展開となった。楽天は5回表、青木にタイムリーツーベースが飛び出して2点を先制。ソフトバンクはその裏、長谷川のタイムリー、細川のタイムリーツーベースで同点とした。楽天は7回表、陽のタイムリー、中島のタイムリーツーベー…

○3-1
西武は1回表、秋山がソロを叩き込んで1点を先制。楽天は3回裏、陽にソロが飛び出して1点を奪って試合をふりだしに戻した。7回裏には森野がソロを放って勝ち越しに成功。楽天はさらに得点を重ねて西武を突き放した。先発西村は8回を投げて1失点で勝ち投手。3対1で楽天…

○5-4
楽天は3回裏、森野がソロを打って1点を先制。ソフトバンクは8回表、内川が2ランを叩き込んで同点とした。楽天は9回裏、中島にタイムリーが飛び出してサヨナラ勝ち。浅尾は1回を投げて無失点で勝ち投手となった。5対4で楽天が勝利。

○11-0
4回まで両チームともお互いに得点を許さない展開となった。楽天は4回裏、城島が2ランを放って2点を先制。楽天はさらに得点を重ねて阪神を突き放した。先発唐川は6回を投げて完封勝利。11対0で楽天が勝利をおさめた。

●1-9
楽天は1回裏、糸井がタイムリーツーベースを打って1点を先制。阪神は4回表、中島のソロ、坂本の3ランで試合をひっくり返した。その後も阪神はさらに得点を追加。先発東野は7回を投げて9失点、敗戦投手となった。楽天は1対9で敗北。

8-5●
楽天は1回表、青木にタイムリーツーベースが飛び出して1点を先制した。6回表には糸井の2ラン、中島のソロで3点を奪って試合をふりだしに。阪神は7回裏、青木のタイムリーツーベースなどで勝ち越しの2点を奪った。その後も阪神はさらに得点を追加。小林は0回2/3を投…

7-3●
楽天は1回表、長野がソロを叩き込んで1点を先制した。阪神はその裏、青木の2ランなどで逆転に成功。その後楽天も反撃を見せたが阪神はリードを守りきった。先発攝津は3回を投げて5失点、敗戦投手。楽天は7対3で敗れた。

3-4○
楽天は1回表、青木が2ランを放って2点を先制。その後阪神も反撃を見せたが楽天はリードを守りきった。先発増井は7回1/3を投げて1失点で勝ち投手。3対4で楽天が勝利をおさめた。

△4-4
楽天は2回裏、野選、城島のタイムリーで2点を先制。9回裏には栗原がタイムリーツーベースを打って追いついた。先発館山は7回を投げて1失点だったが勝敗はつかず。楽天、日本ハムとも決め手を欠き、4対4の引き分けに終わった。

○5-2
日本ハムは2回表、稲葉にタイムリーツーベースが飛び出して1点を先制。楽天はその裏、松田がタイムリーツーベースを放って1点を奪って試合をふりだしに戻した。続く3回には糸井がタイムリーツーベースを打って勝ち越しに成功。その後日本ハムも反撃を見せたが楽天はリード…

△4-4
日本ハムは1回表、坂本がソロを叩き込んで1点を先制。楽天は6回裏、森野にタイムリーが飛び出して同点とした。先発村中は5回を投げて4失点だったが勝敗はつかず。楽天、日本ハムとも決め手を欠き、4対4の引き分けに終わった。
プロスピ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]

ジャッカル君と再び

2011.12.17(09:50)

さっき、プロスピオンラインにて、偶然にジャッカル君とマッチアップした。

フレンド登録してあるから、ジャッカル君がログインしたのは分かっていたけど、まずはおみくじを引くだろうから、すぐには対戦に入ってこないだろうと予測していただけに、ちょっとビックリした。

さて、試合の方は、ジャッカル君は負け期が持続しているようで、打線が湿りがちだった。

とはいえ、育てるために馬原を出したら、松井稼にツーラン浴びて試合が面白くなったけど。

お互いに、普段通りの真剣な采配となり、とても面白かった。

今日は、なるべくプロスピをやるつもりだから、今日中に再戦があるかもね。
プロスピ | トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
| ホームへ | 次ページ
FC2カウンター
BLUE(パ)

BLUE=蒼

Author:BLUE=蒼
音楽鑑賞、NBA、プロ野球、くだらないことを考えるのが好き。
ウィンドウズメッセンジャー始めました。
MSN Messenger:buffaloes1949(a)hotmail.co.jp
(a)の部分を@に変更してから送ってください。(スパム対策)

訪問回数表示

バロメーター

コメントあざーす
カテゴリ
月別アーカイブ(タブ)

検索ぷらす

検索

Yahoo! JAPAN

  • このサイト内を検索
  • ウェブ全体を検索

タグクラウド


友達 >

ブロとも一覧


■ ブログ名:ジャッカルの部屋

リンク
アクセスランキング

[ジャンルランキング]
モブログ
1位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1位
アクセスランキングを見る>>